<   2008年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

カニカニ銀

             ◇国立国会図書館で『必殺カニカニ銀』と対面
c0159826_6224653.jpg
カニカニ銀戦法については、昔から興味はあったのですが、書店からは消えているし、カニカニ銀戦法そのものを具体的に知らなかったので、わざわざ注文して購入するという気持ちもありませんでした。先日、仕事の関係で国立国会図書館に出向き、文献調査をしているときに、たまたま「そういえば‥」と思い出して注文。待つこと15分、カバーのないカニカニ銀戦法の本が出てきました。国立国会図書館でわざわざ読む人もいないのか、綺麗な状態でした。

c0159826_623954.jpg居飛車系統の将棋の中で、このカニカニ銀の破壊力は一番かも知れません。玉飛が密着し、居玉というエイリアンのような戦法です。香介、指したことはありませんが、過去一度だけ遭遇し、カニカニの攻撃に一方的な敗北を喫した経験があります。指しながら、「あっ、これ、有名なカニカニ銀?」と思ったときには手遅れで、相手が強い4段でしたし、一刀両断されました。
カニカニ銀の使い手は皆無に等しく、よって、香介、採用したい戦法です。本の内容を見て、期待以上。「これ、いいな!」という感じ。

c0159826_623398.jpg昔、カニカニ銀という何とも不細工な名前で、それだけで見向きもしませんでしたが、どっこい、カニカニ銀は大変魅力的な戦法ですネ。(^^)
絶版の可能性を考え、主要な個所をコピーしました。国立国会図書館は、コピーをとるのも注文書を書かなければなりません。写真のように守谷香介、注文書に堂々とサインしました!(サインの話はウソ。偽名は使えません) 

このカニカニ銀、新しい発想で作られた攻撃100%の戦法です。急戦矢倉とこの戦法をマスターすると独特な将棋が作れるような気がします。コピーを15枚ほどとりましたから、今後、序盤を並べて研究したいと思います。ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-30 06:35 | 書籍 | Comments(0)

南守谷将棋センターの新聞広告

                ◇王将会館将棋大会が週刊将棋に!
c0159826_619782.jpg
月曜日は、渋谷駅の売店で「週刊将棋」新聞を買います。週の始めの楽しみなんです。
17面の片隅に、「南守谷将棋センター将棋大会」を発見!以前から掲載していたのでしょうか?第152回ということは‥12年半以上の歴史があるんですネ。香介、知りませんでした!
川嶋さん、こんなところでもお仕事されていたんですね。お疲れさまです。(^^)
今度の大会は11月2日です。皆さん、頭がさえる秋の終わり、将棋大会で楽しみましょう!
ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-28 06:24 | 守谷将棋道場 | Comments(0)

升田幸三VS大山康晴の一局

               ◇昭和33年名人戦第1局の棋譜並べ
c0159826_18442678.jpg
インターネットで「大山 升田 棋譜」と入力すると、1編の棋譜が手に入りました。昭和33年の第17期名人戦第1局の棋譜で、升田幸三が名人位、大山王将の挑戦という将棋でした。指手と消費時間が書かれてあるだけのもの。プリントアウトして、並べました。
展開は矢倉の出だしから、後手の升田の急攻⇒大山の反撃⇒升田の守りという流れで、升田名人が快勝した将棋でした。序盤からことごとく、香介の読み筋は当たりませんでした。両者、凄い手の連続で、将棋のスケールの大きさと深さに圧倒されました。
日頃、私が指している「単純で浅はかな将棋」とは別物!‥あまりにも違い過ぎました!
一人静かに最高峰の将棋に触れてみる‥贅沢な時間でした。(^^)
ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-26 19:18 | 日記 | Comments(0)

大山康晴と升田幸三

                    ◇2人はいつも一緒でした。
c0159826_223485.jpg
        2人は将棋界の天空に輝く巨星になりました。不思議な2人でした。
        1人は広島県に生まれ、1人は隣接する岡山県に生まれました。
        1人は大名人となり、1人はこの大名人に香車を引いて勝ちました。
        2人は数々の伝説を作り、数々の功績を残して逝きました。
        秋の夜、名勝負の棋譜の1つを、並べてみたいと思いました。

ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-25 23:04 | 写真館 | Comments(0)

棋士 瀬川晶司

    ◇瀬川4段の過去にビックリ

c0159826_626851.jpg将棋大会景品の瀬川4段の本を読みました。香介、ジーンと感動しました。
奨励会時代の希望と挫折…残酷な年齢制限…失望。その中で、過去の棋譜を全て捨てた瀬川さん。スマートで、苦労をしていないような優しい顔に似合わない半生でした。プロの道の断念のころの記事にウルウルさせられました。
やがて、サラリーマン時代の雌伏の時を経て、プロ編入試験の戦いがスタート…その第一局を負けた瀬川さん。人生をかけた第6局の勝負に勝つまでの軌跡を、周囲の人たちの意見でまとめたノンフィクションの作品です。甘酸っぱさ、息苦しさ、必死さ、そして勝利。いい本です。
瀬川さん、今もフリークラスで戦いは続いています。本当のプロ棋士として、C2順位戦を戦う姿を見てみたいです。そうなったら、テレビの特別番組が組まれることでしょうネ。この本は、将棋というよりも、人生そのものを考えさせられる内容でした。
瀬川さん、将棋愛好家の全員が応援しています。フリークラス脱出、成し遂げてください!

ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-23 06:34 | 書籍 | Comments(0)

トレイルランニング

    ◇ワクワクするような素敵な本

c0159826_6294480.jpg「トレイルランニングを楽しむ」という本。
10月10日発刊の新刊本です。ザックを背負った姿に惹かれ手に取り、単純に素敵だなぁと感じ購入しました。期待通りのいい本でした。
舗装された道路を走るのと違って、生命に満ちた世界を走るのは楽しいでしょうネ。ただし、オフロードは起伏や傾斜の世界ですから、捻挫などの怪我が懸念されるところです。
香介、今から5年前、レースの4日前に重症の捻挫をして、3週間ギブスを巻いたことがあります。それは、舗装された道路の1㎝程度の段差が原因でした。足首がそれなりに回復するのに1年かかり、痛みが治まるのに3年もかかりました。怪我をすることは、それまで築き上げた体力と走破力を瞬時に失うことであり、何としても避けたいことなのです。でも、トレイルランニングはやってみたい。一番怖いのはマムシなどの毒蛇ですネ。守谷近郊に毒蛇はいるのかな?
こういう本を読むと、モチベーションがUPしてきます。夢や憧れは、何をやるにしても大事ですから。今期の守谷ハーフマラソンのトレーニングは、このトレイルランニングで組み立てますか。怪我をしないようにオフロードを走りましょうか!(^^)
ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-22 06:33 | マラソン | Comments(0)

盤外戦術

                      ◇S氏の幻惑戦法
c0159826_658016.jpg
これは、「やらせ」ではありません。これは現実の盤上写真です。S氏の常等手段。駒の向きがバラバラで、升の中に収まらないばかりか、2一の桂馬は銀の上に乗っています!しかも、初手4二玉!読みにくく、気合いが入りにくく、相手を幻惑させるというS氏の恐ろしい戦術なのです。ただし本人も読みにくいようで、現実に有利になっているのか不利になっているのか分かりません。皆さんは、真似をしないようにしましょう!(^^)
その他の盤外戦術として、チェスロックやペットボトルの影に手駒を隠す・駒を手に持って見せなくする・相手をほめまくる・「もうだめだ」と自信のないことを言う・飛車と角をわざと置き間違え、「久しぶり」だと相手を油断させる・必要以上に長考して相手をイライラさせる‥など、誰しも、盤外戦術に何度か痛い目に合うと思いますが、幻惑されないようにしましょう!
ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-20 07:04 | 戦法&ノウハウ | Comments(0)

子供将棋教室の大盤解説

                     ◇川嶋5段の大盤解説!
c0159826_2084331.jpg
本日は、小学1年生の子が初参加。まだ、駒の動きをマスターしていませんでした。
川嶋5段の大盤解説が面白かったです。川嶋さんは、駒に値段をつけて、損得について教えていました。「歩は10円だよ。金は70円。銀は60円。王様は100円ということにしましょう」と言うと、聞いていた子供たちの中から「安い!」との声。いいですね~!香介もそう思いました。王様は1000円でもいいかと‥。(^^)
川嶋さんは続けます。「飛車は90円だから、金の70円と交換すると20円の損。でも、この飛車を、ここに成ると150円になるから、こっちの方が得だよ!」 実に分かりやすいのです。プレゼンテーションの極意は、「単純・明快・繰り返し」といいますが、まさに川嶋さんの解説は天下一品です!子供たちは幸せだなぁ~と思いました。
この日、香介は2枚落ち、6枚落ち、平手と3局子供たちと指しました。
ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-18 20:23 | 守谷将棋道場 | Comments(0)

角交換振り飛車

   ◇戦法を変えることで気持ちをリフレッシュ!

c0159826_4451632.jpg私の場合、同じ戦法を1年ほど使うと勝率が悪くなるという傾向があります。それは、相手が研究するというより、私自身が同一局面に飽きが生じ、緊迫感が薄れて新鮮な気持ちで読めなくなるのです。要するに惰性で指しているという具合で、局面が互角なのに「良い局面」に錯覚したり、悪いのに「互角」と誤認したりしているのです。
ですから、戦法を変えることは大事なことで、「新鮮な気持ちパワー」を発揮するためにも新戦法の導入をいつも考えているのです。
戦法を変えるメリットは、特に将棋大会において有効に働くことがあります。指し慣れた相手は的を絞って研究してくる場合があるからです。私は居飛車を20年以上指し続けてきましたが、ついに振り飛車を指すようになりました。その振り飛車が、写真の角交換振り飛車です。近代の振り飛車であり、最新戦法を指しているという満足感も得られます。
とにかく、居飛車党には新鮮です。まして、この振り飛車は、穴熊に組めるのです。日頃の対戦者は、私が飛車を振るだけでも驚くのに、4手目に角道を開けたまま飛車を振る奇怪さにポカ~ンとするのですが、そういう顔を見ることは大変楽しいことです。
皆さんも、ときにイメージチェンジされてはいかがでしょう。(^^)
ランキング参加中☆ご協力ください⇒ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-16 05:13 | 戦法&ノウハウ | Comments(0)

子供将棋教室

               ◇毎週土曜日の子供将棋教室のご案内
c0159826_1413324.jpg

土曜日午前中に、子供将棋教室が行われています。現在、7~10名程度の小学生が集まっています。駒の動かし方から、丁寧に川嶋講師が教えますので、初心者でも大丈夫です。
小学生同士で対戦する他、川嶋講師が駒を落としての指導対局をします。

講 師 : 川嶋長一郎(五段)
住 所 : 茨城県守谷市けやき台1丁目13-23 (関東鉄道常磐線「南守谷駅」~徒歩3分)
電 話 : 0297-45-9123
開催日 : 土曜日
時 間 : 11時~12時までの1時間
席 料 : 参加費200円

    ◇子供将棋教室初見学記
c0159826_14225192.jpg香介、守谷将棋道場には、お昼過ぎにしか行ったことはありません。
今日は、子供教室とはいかなるものかと見学に行ってまいりました!「一体、どんな教室なんだろう」‥道場には4人の小学生がいて、付き添いのお父さんが1人見学されていました。11時過ぎに、さらに3名の小学生がやってきて、合計7名の子供たちがパチパチ将棋を指していました。
その中に、将棋を始めたばかりのK君がいました。まだ、駒の動きをマスターしていませんでした。ですから、対戦相手に駒のほとんどを取られてしまいました。K君、「何でこうなったのか」という感じ。でも、子供の柔軟な頭脳は、今後急速にその能力を開花させるのです。

子供たちは2~6級のレベルだそうです。川嶋師範の愛情溢れる指導が印象的でした。私自身、このような環境で育まれていたら、きっと今の数倍、強くなっていたに違いありません。この中から、将来、プロ棋士になる子もいるかも知れません。ほのぼのとしたいい教室でした。
教室にはかなり小さな子もいました。おそらく、近所の西友やジョイフルホンダなどでご家族が買い物をする間、将棋道場に子供を預けているのだと思います。
定員はまだまだ空きがあります。将棋に興味のあるお子様のいるご家族の方は、是非、守谷将棋センターにお連れ下さいませ!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by moriya_shogi | 2008-10-11 22:54 | 守谷将棋道場 | Comments(4)


将棋愛好者のためのブログ


by moriya_shogi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
守谷将棋道場
王将会館大会
棋士 窪田義行6段
守谷将棋クラブ
書籍
戦法&ノウハウ
将棋イベント
他道場など
名場面&珍場面
写真館
水族館
マラソン
日記
プロ棋士
未分類

メモ帳

以前の記事

2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 04月
2014年 04月
2013年 07月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

タグ

最新のコメント

友遊クラブさん、励ましの..
by moriya_shogi at 05:03
倉敷での大会優勝おめでと..
by 友遊クラブ at 10:56
書体のことは分りません。..
by moriya_shogi at 07:29
書体は源兵衛清安ですかね..
by 日向 at 15:38
りんさん、こんばんわ。 ..
by moriya_shogi at 22:28
すっかり秋ですね! ..
by りん at 21:26
ノートさん、こんにちわ。..
by moriya_shogi at 15:41
こんにちは。いつも楽しく..
by ノート at 09:04
ぞーろくさん、ありがとう..
by moriya_shogi at 08:27
第36回小学館・集英社杯..
by ぞーろく at 21:43
ゆうしゅんさん、おはよう..
by moriya_shogi at 06:50
たしかNHK将棋講座で山..
by ゆうしゅん at 06:11
は~い!!(笑) ★守..
by moriya_shogi at 20:43
日向さん、こんばんわ。 ..
by moriya_shogi at 20:42
貴重な画像をありがとうご..
by 日向 at 09:36
リンクありがとうございま..
by 餃子のアマ王将 at 14:06
餃子のアマ王将さん、おは..
by moriya_shogi at 07:26
日向さん、おはようござい..
by moriya_shogi at 07:24
川嶋さんに宜しくお伝え下..
by 日向 at 00:08
みんな、強くたくましくな..
by moriya_shogi at 23:51

検索

人気ジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧